【Williamhill Online】 本社のある、ジブラルタル!







当サイトでご存知の、【Williamhill Sports】 ですが、
ウィリアムヒルのオンライン部門の本社は、ジブラルタルにございます。


先日、同社の日本人社員さんが、出張でジブラルタルに訪問したということですので、
今回はその際の情報をシェアしたいと思います。


ジブラルタルはスペインの南端にある小さい半島で、
地中海の出口(水野晴男的に言うと「入り口」)です。


18世紀初頭の戦争で、英国がスペインを破ったときに占領し、
現在に至るまで、イギリス領として存続しています。


このジブラルタル、英国の海外領土という形となっており、
税率が安く設定されており、そのためジブラルタルには同社のほか、


・Bet365
・Ladbrokes
・BetFred


などといった、スポーツブック有名各社が本社を置いています。




image002
※ スペイン側から見たジブラルタルです。




ところでですが、今回、同日本人社員さんの訪問の目的は、
ウィリアムヒルスポーツ日本語サイト担当者に会い、


・「こういうマーケットが欲しい」(マーケット:日本の女子サッカーリーグなどのオッズのこと)
・「ここを和訳して欲しい」


と、要請することになっていたそうですが、
ミーティングは半日未満で終わらせてしまたっそうです…


さすがは海外企業といったところですが、


出張翌日には、担当者に海に連れて行ってもらい、
ビールを飲みながらサッカー談義で1日が潰れると、
我々日本在住者にとっては、羨ましすぎる、理想的な出張となったそうです。


ただし、仕事はきっちりとなされてきたようで、
さらに、日本向けのコンテンツを増やせそうだということです!




トップページへ戻る






ブラジルワールドカップの総括!







ワールドカップブラジル大会、日本代表のダメっぷりには失望しましたが、
全体としては驚きあり、名勝負ありの良い大会だったのではないでしょうか?


一番の衝撃は、『ブラジル vs ドイツ』 でしたが、
この試合に関して各ブックメーカーの出した声明から、
この試合の衝撃度を探ってみましょう。




■パディパワー


わずか4人が、『7-1でドイツの勝利』 に賭けて、500倍の勝利。
うち1人は5ポンドを賭けて、2500ポンドの勝利(760円賭けて38万円のリターン)




■ウィリアムヒル


1999年にオンライン営業を始めて以来はじめて、
メジャーな大会で「正しい試合結果(得点と勝利チーム)」の賭けに的中者が出なかった。


マンチェスター郊外在住の人が、「ドイツがハーフタイムに5-0とリード」に、
80ペンスを賭け、300倍を的中(240ポンド)。


ウィリアムヒル社としては過去最高のワールドカップとなり、
日本市場に関しては、過去最高の新規入金者数となりました。




以上、ブラジルワールドカップの総括?でしたが、
ここで、最近人気の市場、『プロ野球』 について少し触れておきたいと思います!




■プロ野球!


プロ野球のマーケット開催は試合の10~12時間前!


プロ野球マーケットは2014年シーズンになってから一層賭けが集まっていますが、
マーケットが開き、賭けを受け付けるのは、各試合の10~12時間ほど前からです。


ナイターでしたら、朝の6時~8時にはオープンしておりますので、
出勤時にはベットできる状態となっております。
出勤前にベットして、仕事が終わった後に、ベットした試合の観戦….
素晴らしく盛り上がるのではないでしょうか!?


なお、今では、”±1.5限定ハンデの賭け” も始まっています。




トップページへ戻る






『Football Supporter Federation』、最優秀選手はルイス・スアレス!







ウィリアムヒル社がスポンサーをしている、
『Football Supporter Federation』 選定の2013年の最優秀選手に
リバプールの、”ルイス・スアレス選手” が選ばれました。


前回ワールドカップの際のハンド、対戦相手への噛み付きなどで、
方々から嫌われてきたスアレス選手が、
他クラブのサポーターからの投票も集めて受賞ということで、
英国ではニュースになっています。


上の画像、トロフィーを渡しているのが、
ウィリアムヒル社のマーケティング部長です。


現在、プレミアリーグで異次元の活躍を魅せているスアレスと、
ウィリアムヒル社のロゴが一緒になっているのは、
さすが、世界のウィリアムヒル社といったところですね!


2014年ブラジルワールドカップ、ブックメーカーでの予想は、
是非とも、ウィリアムヒルスポーツにて。
(グループリーグ順位予想を含め、既に現在多数のオッズが発表されています!)




スポーツブックに併設されているウィリアム(WHC)ヒルカジノ。


これまでWHCカジノは英語だけでしたが、
フラッシュ版もダウンロード版も” 日本語ソフト” になりました。


スポーツブックは日本語対応でしたが、カジノの方は英語なのでちょっと…
といった方も、スポーツの口座資金をカジノに移すだけで、
簡単にプレイできるようになりましたので、是非、お試しくださいませ♪




トップページへ戻る






ウィリアムヒルプレイヤー、100万人超え!







2013年11月12日時点で、ウィリアムヒル(オンライン)プレイヤー、
”100万人オーバー” !




2013/11/12日のニュースレターによりますと…
先週末に、ウィリアムヒルオンライン部門は、
「年始からの新規入金者の合計が、”100万人を超えた”」 とのことです!


※ もちろん、日本だけでなく世界全体での数字です


これは、スポーツブックだけでなく、カジノ等も含まれるということですが、
登録ではなく、”新規入金(プレイヤー)” の方の数字です!
(分りやすく言えば、実際にお金を賭けて遊ばれている方です)


昨年はオリンピックイヤーでしたが、
今年のような、大きなスポーツイベントが無い年としては驚異的な数字で、
来年は、サッカーW杯イヤーですので、一体どこまで数字が伸びるのでしょうか!?


今年の凱旋門賞の時には、日本からのベットが半分以上だったこともありますし、
これから日本でも益々ブックメーカー(スポーツブック)が盛り上がっていくでしょう♪




■サッカーW杯プレーオフ!


こちらは記事投稿(11/13日~)後、すぐの試合となってしまいますが、
世界各地で、2014年ブラジルW杯のプレーオフが開催されます!


注目は、ヨーロッパ地区の、”ポルトガル vs スウェーデン” ですが、
アジア地区のヨルダンは、南米地区の古豪ウルグアイに挑みます!


また、アフリカ地区では、強国同士のプレーオフも注目されており、
”エジプト vs ガーナ”・”セネガル vs コートジボワール” も、非常に見ごたえのある対戦です!!


今回ご紹介の対戦以外にも、もちろん様々な試合のオッズが組まれております。
賭けられる際は、”日本語対応のブックメーカーでオッズを比べてみる” のも、おすすめです♪
(おすすめのベット方法は、”マルチベット” です!)




トップページへ戻る






日本ではサッカー祭り!?







今月のウィリアムヒルニュースは、”サッカーの話題” で盛りだくさんです!
日本代表のオランダ戦やベルギー戦はもちろんのこと、
ウィリアムヒルスポーツでは、今期から、”Jリーグの優勝オッズ” も追加です♪




■まずは、サッカー日本代表のオランダ戦と、ベルギー戦!


日本代表、10月の欧州遠征は2試合とも惨敗で、
しかも、大した強国ではなかったですが…


11月の欧州遠征は、ぐっと強い国が相手なので、
一体どうなることでしょう!?


日本の負けに賭けていれば、ブックメーカーでは勝てる…
そんな気がしてならないのも寂しい話ですね!!


オランダは、誰もが知っている世界屈指の強豪国。
ベルギーは、90年代後半からは低迷期が長かったですが、
チェルシーでレギュラーを務める、
”アザール” を筆頭に、最近は有望選手が多数!


・11月16日:オランダ戦
・11月19日:ベルギー戦




■続いて、Jリーグ優勝オッズ!


Jリーグもそろそろシーズン終盤ですが…


今年は、ウィリアムヒルの日本人社員さんが、
トレーダーにお願いして、”Jリーグ優勝予想” のオッズが加わりました♪


『サッカー』 → 『他のリーグ(Jリーグ ディビジョン1)』 →
『Jリーグ ディビジョン1 ベットオプション直送(1番下)』


で、『Jリーグ ディビジョン1-優勝』 が表示されます。
少々早い締め切りですが、”10/26まで” ベット可能となってていますので、
是非お楽しみくださいませ♪(現在、”大本命に横浜マリノス” が来ています)




トップページへ戻る






出金の際の本人確認







ウィリアムヒルサポートさんよりのお願いです!


ウィリアムヒルでは(どこのブックメーカーでもですが…)出金のときなどに、
”本人確認の書類の送付” を、お願いすることがございます。


その際のメールはまず、”英語” で送られます。
メールタイトルが、「Re: Your William Hill account」 などとそっけないもので、
スパムと思って消してしまう方もいらっしゃるかと思います。


本人確認が必要な場合は、確認が取れないと出金することが出来ませんので、
要注意でお願いします。


※ 本人確認の方法:免許証やパスポートの写メをメールで送付するだけです。



>>なぜ本人確認が必要!?<<



ブックメーカーは、”18歳未満は利用禁止” となっておりますので、
まずは、”年齢確認” として。


そしてまた、ブックメーカーは、”マネーロンダリング” に利用されることもございます。
一般利用者さんには、ピンと来ないでしょうが、
やる人はやるわけで、やられた時にブックメーカー側が、当局に誰か分らない…


これではいけませんね…


以前の記事にも書いたかも知れませんが、
出金の際の本人確認と、登録情報が違えば、”出金の際に大きなトラブル” となりますので、
ご登録の際には、あなたの正確な情報を提供しましょう!


ちなみに、出金の際に小額の場合は、本人確認が無いこともあるようですが、
これは、ブックメーカー側の判断で、”たまたま無かっただけ” でして、
基本的に、どこのブックメーカーでも、本人確認は行われます。
(お小言なさらないようにお願いします・笑)




トップページへ戻る






スポーツブック試合結果の確認







ウィリアムヒルのサポートによく、
「試合の結果を調べたい」 といった問い合わせが来るようですが…
下記の画像で、調べ方をシェアさせていただきます。


…ただ、本音を言えば、これまた日本人の悪いところで、
「自分であれこれ調べずに、すぐにお手上げ → 人に聞く」
個人的に言わせれば、よく今まで生きてこられたなぁ~! って感じなんですが…


正直、分りにくいのも事実です、自分で調べる癖も付けましょう!


では、下記の画像を参考に、一度試してみてください。










赤枠の、『結果』 をクリックしていただき、
次の画面で、試合を選ぶだけと、実は非常に簡単だったんですね♪
以後、お問い合わせの無い様にお願いします~笑!


今回は少し短い内容でしたが、”即試す” といった点では、
他に情報がない方がいいかもしてませんので、悪しからず…




トップページへ戻る






恐るべし!マルチベット!!







マルチベットの醍醐味:4試合的中で、”49,432ポンド” の払い戻し!




これはウィリアムヒルのお客様ではないのですが、
あるスポーツブックファンがツィッターに晒したのでご紹介します。


CLの4試合を、”correct score(結果+得点)” で、
マルチベットにして賭けたあるサッカーファン、
4試合見事に的中し、”49432.5ポンド” の勝利でした。


ベット金額は、”5ポンド” でしたので、”720円の賭けで7,095,403円(当時)” の勝利!


上の画像は、3試合目が終わったところで、
このスポーツブックファンがツィッターに晒した写真です。
(メールからの転載なので、少し画像は悪いですが…)


最後の試合は、”バルサ vs ミラン”
試合終了直前に、アルバが4点目を決めたときに、
心臓発作でも起こさなかったのか心配になりますね!









ウィリアムヒルでの、マルチベットのやり方ですが…


1、好みの試合をいくつかベット
2、右側のbet slipの、『マルチ』 のところに賭け金額を記入


※ マルチベットが可能な場合は、自動的に、『マルチ』 の欄が表示されます。




トップページへ戻る